運用実績

【トライオートETF投資】運用実績と今後の戦略をブログ公開【週次報告】

【10月11日週】トライオートETF投資のトレード実績をブログで公開

このページでは、【インヴァスト証券】で運用できるトライオートETFの週間収支と来週の戦略内容を公開していきます。

 

主に『金融株トリプル』銘柄を自動売買でトレードしていこうと思っていますが、チャンスがあれば他の銘柄も狙う予定です。

 

コンスタントに利益を出すことが目標ですが、含み損を多く抱え込みすぎないことが非常に重要で、運頼みにならないような戦略を模索しながらトレードをしていきたいところ。

 

皆さまのお金稼ぎの参考になれば幸いです。

 

トライオートETFの運用戦略は別ページで解説しています。

 

トライオートETF運用実績

 

取引期間:10/11~10/16

  • 確定損益:+9,327円
  • 分配相当額:+33円
  • 金利等:-67円

 

10/11週の損益合計は+9,293円でした。

 

米国株全般にボラティリテが高かったため、それなりに利益を出すことができました(^^♪

 

私の設定では相場が上昇した時のみ利益が発生するため、相場が下落している時はポジションを貯めるターンに位置付けています。

 

資金管理を徹底してポジションをガチホして、上昇時に決済するという運用戦略なので、ロスカットされないよう資金管理が重要になります。

 

値が下がった時に新たなポジションの注文が入り、値が上がった時に決済注文が入る仕組みなので、値が動かないことで利益が出ない週もあるのは致し方ありません。

 

2021年8月からトライオートETFで金融株トリプルの30万円チャレンジをスタートさせ、ここまでは順調に運用できています。

 

金融株トリプルの値動は荒いため、相場が下落している間はポジション数と含み損が増えていきますが、上昇に転じた時はかなり大きな利益を望めます。

 

2021年8月~のトライオートETF運用実績

運用週 週間損益 評価損益 口座残高
8月9日週 +5,510円 -869円 305,510円
8月16日週 ±0円 -5,896円 305,510円
8月23日週 +5,705円 +1,059円 311,215円
8月30日週 ±0円 -2,876円 311,215円
9月6日週 ±0円 -8,252円 311,215円
9月13日週 +548円 -9,068円 311,763円
9月20日週 +8,311円 -1,987円 320,074円
9月27日週 +4,750円 -2,876円 424,937円
10月4日週 +11,579円 +354円 436,525円
10月11日週 +9,293円 ±0円 445,828円
合計 +45,696円 ±0円 445,828円

 

備考欄

  • 8/9週に運用スタート
  • 9/27週に10万円入金

 

ここにきて含み損が完全になくなりました( ^^)

 

毎週コンスタントに利益が出るかどうかは金融株トリプル銘柄の値動き次第なので、チャートから一歩引いた状態でコツコツと積み立てていきましょう。

 

どれだけ気持ちを込めてチャートを見てても予想通り動きません。

 

去年のコロナショック時のような大暴落が発生するとかなりの含み損を抱えてしまいますが、今年は右肩上がりの値動きを維持しています。

 

理想としては、毎日毎週定期的に利益を出していきたいところですが、働いたら働いた分だけ貰える会社の給料と同じ感覚で投資をするのは危険

 

管理人
資金効率が良いがためにリスクをとりすぎないようにしましょう

 

 ポジション保有状況

金融株トリプル建玉枚数

  • 買ポジション:0枚

 

自身で設定している取引レンジを上に突き抜けてしまったため、全てのポジションが決済されて現在の保有ポジションは0枚です。

 

値が下がってくるのを待つか、それとも新たな戦略を組み直すか考えどころです。

 

トライオートETFは自動でトレードができるため、いつでもどこでも自動売買が稼働します。

 

金融株トリプルは右肩上がりの相場を形成している銘柄なので、強制ロスカットにならないように資金管理を徹底すれば、着実に利益が積み重なっていくと睨んでいます。

 

管理人
とりあえず値が動いてくれないことには稼げませんけどね

 

トライオートETF口座状況

 

トライオートETF口座状況

  • 口座残高:445,828
  • 評価損益:±0円
  • 純資産額:445,828円

 

少額で比較的安全にコツコツと運用できるため、投資初心者でも入りやすいのではないでしょうか。

 

注意

多くの含み損を抱えている状態で利益が出ても証券会社からお金を預かっているだけのようなもの

 

いずれは強制ロスカットしてしまい、大きく損失を出してしまう可能性があることを忘れてはいけません。

 

評価損益(含み損)を抱え込みすぎないような取引をするべきなのですが、相場がどのような動きをするのか完璧な予想ができない以上、ある程度の含み損には耐えられる資金を口座に入れておく必要があります。

 

管理人
FASは通常の3倍のスピードで稼げます

 

トライオートETF運用戦略

 

トライオートETF運用戦略

  • 取引銘柄:金融株トリプル(FAS)
  • レンジ幅:100~130ドル
  • 取引数量:27本
  • 決済値幅:5ドル

 

一旦100ドル付近まで下落してから、130ドルまで上昇してくれるとかなりの利益を望めます。

 

もし100ドルを下回った時は、口座に投資資金を入金して新たな注文を仕込みましょう。

 

もう少しだけ資金をトライオートETFに回せる場合は、さらに利回りを向上させる方法もあります。

 

昨年のコロナショック時に20ドルまで下落したので、安全に配慮して20ドルまで下がっても強制ロスカットを喰らわないように調整しなくてはいけません。

 

0ドルまで下がってもロスカットされないようにするのが理想なのですが、過去の値動きと資金効率面を考えてロスカットレートを20ドル付近に設定しています。

 

インヴァスト証券でトライオートETF取引ができる

インヴァスト証券口座を開設すればトライオートETFで取引することができます。

 

証券会社は銀行と同じで口座開設費や口座維持費はかからないので、実際に取引をするまでは一切費用は必要ありません。

 

まずは貯金

インヴァスト証券口座を開設する前に余剰資金を100万円は確保するべき

 

収入や金融資産がゼロで投資を始める方はいないと思いますが、あまりにも収入や金融資産の合計が少なすぎる場合は審査に落ちるかもしれません。

 

管理人
まずは貯金100万円以上をクリアしてからインヴァスト証券口座を開設しましょう

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村

 


全般ランキング

-運用実績