セミリタイア雑談

【仕事疲れた】働きたくないけど生きてけないという人のための対処法

働きたくないけど生きてけないという人のための対処法

会社で働いて給料をもらわないと生活できないし、気軽に会社を辞めるわけにもいかない。という悩みを持っている方は多いのではないでしょうか。

 

働きたくないという感情を持つと、自分がなまけもののように思えてしまうかもしれませんが、誰しもが生きていくために我慢して働いている部分はあると思います。

 

たとえば、パワハラや残業の多い職場であれば、働くこと自体に疲れてしまい、もう働きたくないと感じるのも無理はありません。

 

このページでは、働きたくないし人とも関わりたくないけど生きていくためにお金は欲しい!という人のための対処法を解説していきます。

 

働きたくない理由とは

もう働きたくない、人間関係に疲れて関わりたくないという悩みを持っている方は多いようです。

 

生きていくためにはお金が必要だということを理解しているものの、お金のために働いていると思えば思うほど働きたくなくなるのではないでしょうか。

 

ではなぜ会社で働きたくないと思ってしまうのか、理由や原因を見ていこうと思います。

 

働きたくないと感じる理由・原因は以下の通りです。

 

働きたくない理由5選

  • 給料が上がらないから
  • 人と関わりたくないから
  • 長時間拘束されたくないから
  • 仕事でミスをしてしまったから
  • 歳をとってきたから

 

【給料が上がらないから】

現在は、仕事を頑張ったら頑張った分だけ努力が報われ、しっかりとした給料額をもらえる時代ではありません。

 

給料が上がらない

会社側は給料が安くてすむ若くて元気な人材を求めている

 

一生懸命頑張っても適当にこなしても給料が変わらないのであれば、仕事を頑張るだけ時間の無駄遣いなのかもしれません。

 

【人と関わりたくないから】

分かり合えない同僚や上司と毎日朝から夜遅くまで働いていれば、心身が疲弊してしまうのは至極当然です。

 

人と関わりたくない

人間関係の問題は仕事が嫌になる原因ランキングの常連

 

純粋に他人とコミュニケ―ションを取ることが苦手な人もいるため、一緒に働く人を選べない環境は苦行でしかありません。

 

【長時間拘束されたくないから】

毎日決まった時間に会社に行って、夜まで晩まで長時間拘束される日々は疑問を感じざるをえないと思います。

 

長時間拘束されたくない

出勤退社時間や休憩時間などを自分の意思で決められない状況は奴隷と違わない

 

トイレに行く時や水分を補給する時に、上司の許可が必要な会社でいつまでも拘束され続けたくないのではないでしょうか。

 

【仕事でミスをしてしまったから】

仕事で取り返しのつかないミスをしてしまい、上司に怒られたことで働くことへの自信をなくしてしまう人も少なくありません。

 

仕事でミスをしてしまったから

失敗したことによる恐怖心からトラウマを抱えてしまうこともある

 

人の手柄を平気で横取りして、ミスは全員のせいにする質の悪い上司や同僚もいます。

 

【歳をとってきたから】

自分自身ではまだまだ若いと思っていても、時間が止まることはないため確実に年齢を重ねています。

 

歳をとってきたから

現在の仕事を続けるうえで、今後どうなっていきたいのかという目標がなくなる

 

すぐに疲れるようになったり体の節々が痛くなったりして、仕事へのモチベーションも低下していきます。

 

働きたくないでござるの意味・元ネタ

『働きたくないでござる』とは、働かずに遊んで暮らしたい!という魂の叫びのような気持ちを意味しています。

 

『働きたくないでござる』の元ネタは、ふたば☆ちゃんねるという画像投稿サイトにアップされたパロディのコラージュだと言われています。

 

るろうに剣心という漫画のワンシーンのセリフを変えたものがネット上にアップされたことで、働きたくないでござるというセリフが広まったようです。

ニコニコ大百科

 

るろうに剣心

働きたくないでござる!!絶対に働きたくないでござる!!!

 

時代劇などに出てくる侍のような言い回しになっているのは、語源が時代もの漫画のパロディであったことが理由です。

 

底辺の仕事ランキングとは

大学生向けの就職活動情報サイト【就活の教科書】の中で2022年5月に掲載した『底辺の仕事ランキング』という記事が批判大炎上されています。

 

運営会社は指摘を受けて同記事を削除していますが、テレビやネットでトップ級のニュースとして扱われています。

 

底辺職業”の特徴3選

  • 肉体労働が多い
  • 誰でもできる
  • 同じことを繰り返す

 

どの職業も熟練と経験を積まなければ一人前にはなれません。

 

このような記事が表に出てくれば出てくるほど、働かなくても生きていけるようになりたいと考える人が増えてくるのではないでしょうか。

 

会社の奴隷を今すぐ辞めるべき?

年功序列システムが崩壊してきているとはいえ、社員の年齢が上がるにつれて会社側は給与UPを強いられます。

 

賃金UPはそんなに簡単に行うことはできないため、企業側も動けない人を切り始めます。

 

注意

会社に依存して働いているサラリーマンは、自分を守る術がなくなってしまう恐れがある

 

会社の奴隷という表現は過剰かもしれませんが、会社は簡単に個人を見放すことをしっかり心に刻み付けて忘れないようにしておく必要はあるのではないでしょうか。

 

働きたくないときの対処法

会社の給料だけで生活を維持させていることは、ある意味会社に心臓(命)を握られている状態と同じとも言えます。

 

働きたくないという考えを持つことは特別なことではなく、むしろ正常な反応なのかもしれません。

 

働きたくないときの対処法

自分が働かずに生きていくためには、自分以外の労働力を使ってお金を稼ぐ必要がある

 

お金を稼ぐ方法は会社で働く以外にも数多くあります。

 

まずは『お金を稼ぐ=会社で働く』という先入観を捨てることから始めてみてはいかがでしょうか。

 

会社の給料以外の収入源をつくろう

収入源を会社に集中させておくことは、今後の生活を考えると危険です。

 

会社で働きたくない、人間関係に疲れて関わりたくないという悩みを持っている方は、会社の給料以外の収入源をつくることをおすすめします。

 

パワハラや残業の多い会社であれば、働くこと自体に疲れてしまうのも無理はありません。

 

人間関係の悩みが大きくなったり、ハードワークで体が壊れてしまいそうだったりするときは、無理をせずにいったん少しでも休みましょう。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-セミリタイア雑談