投資の教科書

【FX女性トレーダーの割合】男性よりFXに強く向いている理由を解説

男性より女性のほうがFXに向いている理由を解説

日本国内のFX業者口座開設数は年々増え続けており、FX会社への預かり残高は1兆円超えの規模になっているようです。

 

個人投資家というとお金持ちのイメージがありますが、近年はごく普通の会社員や主婦の方もFXトレードを行っています。

 

無意識に男性の投資家を思い浮かべる人もいるかもしれませんが、当然ながら優れた女性投資家もたくさんいます。

 

このページでは、男性より女性のほうがFXに向いている理由を解説していくので参考にしてください。

 

FXトレーダーの男女比率割合

FXトレーダーの男女比率は【男性6:女性4】という調査結果があります。

引用元:PRTIMES

 

世間一般的なイメージとしては、男性の比率がもっと高いような気がしていましたが、実際は女性トレーダーも結構いることが分かります。

 

副業が解禁される会社が増えていくことで、今後は男女比率がさらに均等化されてくるのではないでしょうか。

 

女性の方がFXに強い理由

男性より女性の方がFXに強い理由は以下の通りです。

 

女性トレーダーが勝てる要因

  • 女性は現実志向
  • 女性は聖杯探しをしない
  • 女性はローリスクローリターン思考
  • 女性は物事に慎重
  • 女性は堅実かつ柔軟思考

 

FX人口の男女比ではまだまだ男性が多いですが、実は女性トレーダーの方が成功しやすいとも言われています。

 

ここからは、男性より女性の方が勝てるかもしれない理由を5つ紹介していきます。

 

【女性は現実志向】

女性は損失を出してしまうことを避けようとする特徴が出やすいため、少額でコツコツとトレードを繰り返す傾向があります。

 

ポイント

女性は現実志向で無理なトレードをしない傾向がある

 

男性はどうしても人生の一発逆転を狙いにいきがちで、様々な要因から周りが見えなくなってしまいます。

 

【女性は聖杯探しをしない】

女性はFXトレード以外にも興味を持っていることが多く、一つの物事に執着しない傾向があります。

 

ポイント

女性は胡散臭く詐欺っぽいものには興味を示さない

 

男性はどうしても勝てるパターンを求めがちですが、女性は聖杯探しのために怪しい情報商材のような教材には手を出しません。

 

【女性はローリスクローリターン思考】

女性はあまり目先の利益にとらわれないため、ローリスクローリターンで投資をする傾向があります。

 

ポイント

女性は全てのお金を投資に突っ込まない

 

投資に回すお金の配分が少ないがゆえに、図らずもローリスクローリターンの少額投資になっています。

 

【女性は物事に慎重】

男性は1つのことに没頭してしまうと、周りが見えなくなってしまう性格の人が多いと思います。

 

ポイント

女性は大きく稼ぐ方法よりも大きく損をしない方法を探す傾向がある

 

FXにおいて勝つことは確かに重要ですが、負けないことのほうが最重要です。

 

有名な女性投資家

投資で成功していると言われている女性有名人は以下の通りです。

 

有名な女性投資家

  • 松居一代さん
  • 大久保佳代子さん
  • 杉原杏璃さん
  • ウルフ村田さん
  • 壇蜜さん

 

もっと多くの女性有名人が投資をしている可能性は高く、投資は男性がするものという偏ったイメージを払拭させるのに十分なのではないでしょうか。

 

FXは女性も稼げる

投資の世界はまだまだ女性の数が少ないと言われていますが、大きく稼いでいる女性トレーダーは多くいます。

 

女性ならではの目線で、SMSなどで情報を発信している人もいますし、FXの勝率は性別関係ありません。

 

FXは女性も稼げる

女性はどちらかといえば慎重派の人が多く、男性はロマンを求めて人生一発逆転を狙いがち

 

ここまで述べてきたように、むしろ女性の方が投資に向いている特徴がそろっているくらいです。

 

女性は女性ならではのやり方で進めていけば、着実に利益を積み重ねていくことができるかもしれません。

 

いくらからFX取引をスタートするべき?

どのような目的でFX取引を開始するのかにもよるので、適正単位は人によって違ってきます。

 

目的別必要資金

  • 少額で試してみたい初心者の方:10万円~
  • 副業程度の利益を出したい方:30万円~
  • 本格的に稼ぎたい方:100万円~

 

元手資金が少ない状態では効率よく利益を出すことは困難です。

 

たとえば、1ドル100円の時に1ドルだけ買って1ドル110円の時に売ったとしても10円の利益しか出ません。

 

これからFXで投資を始めようという方の口コミをググってみたところ、大体10~30万円くらいからスタートして1,000通貨単位で取引をされている方が多いようです。

 

FX口座を開設するならどこが良い?

複数のFX口座を開設する場合は、以下の条件のように最適なFX会社を選んで組み合わせることが大切になります。

 

 FX口座の開設目的  おすすめの会社の特徴
 短期取引  スプレッドの狭い会社、約定力の高い会社
 長期取引  スワップポイントが高い会社
 物色売買  通貨ペア数の多い会社
 情報収集  情報量が多い会社、チャートが見やすい会社
 自動売買  自動売買可能な会社
 少額取引  取引通貨単位が1,000通貨以下の会社

 

国内FX会社は最大25倍までレバレッジをかけることができます。

 

自身の目的を達成できそうな優位な会社を選ぶようにするようにしましょう。

 

FX投資のやり方やいくらでどれくらい稼げるかは、別ページで解説・実践しているので参考にしてみてください。

 

女性ならではの視点で投資できる

株式投資やFXに良いイメージを持っていない人も存在しており、投資は年収数千万円の男性がするものという間違った思考が残っています。

 

投資の世界はまだまだ女性の数が少ないと言われていますが、女性の方が投資で成功する確率が高い特徴を持ち合わせています。

 

結局のところ、女性であれ男性であれFXで勝てるかどうかは本人次第ですが、女性ならではの視点は投資に活かすことができます。

 

高リスクを取って会社の収入以上の利益を得ようとするよりも、お小遣い稼ぎくらいの間隔で取り組んだほうが良いのかもしれません。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-投資の教科書