運用実績

【FX自動売買】ループイフダンの運用実績をブログ公開【月次報告】

アイネット証券の『ループイフダンFX』とは、IF-DONE(イフダン注文=IFD注文)を連続して発注する自動売買ツールです。

 

イフダン注文は、新規注文と決済注文をセットにして出す注文方法で、それらのリピート注文を繰り返し発注することができます。

 

事前に注文設定さえしておけば、後はほったらかしておくだけで24時間稼働してくれるのが自動売買の強みです。

 

このページでは、アイネット証券で運用できるループイフダンFXの月間収支と戦略内容を公開していきます。

 

管理人
FXの自動売買に興味がある人は参考にしてください!

 

【2023年10月】ループイフダンFX投資のトレード実績をブログで公開

 

2023年10月のループイフダンFX運用実績は以下の通りです。

 

【2023年10月成績】

 

損益合計

  • 売買損益:+2,982円
  • スワップ:±0円
  • 損益合計:+2,982円

 

保有ポジションが利確されれば利益を出すことができ、値が動けば新規注文が入るため今後の利益が期待できます。

 

FXの自動売買は値動きに依存した戦略であるため、値が動かないことで利益が出ない週もあるのは致し方ありません。

 

長期的にレンジ相場を形成している通貨ペアでトレードをすれば、値が下がっても上がってもいずれは中央付近に戻ってくる信頼感があります。

 

管理人
リスクを抑えつつコンスタントに利益を積み重ねていくには資金管理が大切です

 

ループイフダンFXの運用実績

2023年のループイフダンFX運用実績は以下の通りです。

 

運用週 期間損益 評価損益 口座残高
2023年1月 ±0円 ±0円 ±0円
2023年2月 ±0円 ±0円 ±0円
2023年3月 ±0円 ±0円 ±0円
2023年4月 ±0円 ±0円 ±0円
2023年5月 ±0円 ±0円 ±0円
2023年6月 +2,232円 -6,220円 302,232円
2023年7月 +3,372円 -4,944円 305,604円
2023年8月 ±0円 -16,900円 305,604円
2023年9月 +1,748円 -14,357円 307,352円
2023年10月 +2,982円 -23,071円 311,879円
合計 +10,334円 -23,071円 311,879円

 

備考欄

  • 6月:30万円でループイフダンFXスタート
  • 6月:取引通貨ペアをNZドル/米ドルに設定

 

理想としては毎月利益を出していきたいところですが、働いたら働いた分だけ貰える会社の給料と同じ感覚で投資をするのは危険。

 

かなり安全に配慮した設定で運用しているため爆発力はありませんが、銀行にお金を預けているだけよりかは少しずつ増えていっています。

 

世界一の株式投資家と言われるウォーレン・バフェットでも利回り約20%と言われており、それ以上の利益率を求めるのはリスクの取りすぎになります。

 

管理人
FXトレードでリスクをとりすぎないようにしましょう

 

ループイフダンFXのポジション保有状況

ループイフダンFXのポジション保有状況は以下の通りです。

 

【2023年11月3日時点】

 

建玉数量

  • NZドル/米ドル(買):0.7万通貨

 

長期的に狭い範囲内でレンジ相場を形成している通貨ペアでの運用は、強制ロスカットにならないように資金管理を徹底すれば、着実に利益が積み重なっていくはずです。

 

一般人には値動きを予想することはできないという前提のもと、少額取引でコツコツと利益を拾っていく戦略です。

 

自動売買とはいえ完全にほったらかすことはできませんが、月2・3回ほどチェックするだけであとは自動的にイフダン注文を繰り返してくれます。

 

管理人
どちらにせよ値が動いてくれないことには稼げませんけどね

 

ループイフダンFXの口座状況

ループイフダンFXの口座状況は以下の通りです。

 

【2023年11月3日時点】

 

口座状況

  • 口座残高:311,879円
  • 評価損益:-22,966円
  • スワップ:-105円
  • 維持率:1,162%

 

自動売買システムは含み損ありきでトレードをしていくことになりますが、保有ポジションの決済のターンがくれば利益を出すことができます。

 

相場がどのような動きをするのか完璧な予想ができない以上、ある程度の含み損には耐えられる資金を口座に入れておく必要があります。

 

証拠金維持率が300%を下回った場合は、新たに追加入金して維持率を500%程度にまで回復させます。

 

ループイフダンFXの運用戦略

 

11月の設定内容

  • 通貨ペア:NZDUSD
  • ポジション方向:B(買)
  • 売買システム:ループイフダンB40
  • 損切り設定:なし
  • 取引数量:1
  • 最大ポジション数:10

 

想定レンジ幅を外れた時に取引通貨ペアの設定見直し・変更を行います。

 

ループイフダンは含み損を抱えながら利益を出していくものなので、設定を組む段階で資金を用意しておくべきです。

 

自身にとっての最適な設定を組んで自動売買を稼働させましょう。

 

アイネット証券でループイフダンFXができる

 

アイネット証券のFX口座を開設すればループイフダンでFX取引をすることができます。

 

証券会社は銀行と同じで口座開設費や口座維持費はかからないので、実際に取引をするまでは一切費用は必要ありません。

 

まずは貯金

アイネット証券口座を開設する前に余剰資金を100万円は確保するべき

 

収入や金融資産がゼロで投資を始める方はいませんが、あまりにも収入や金融資産の合計が少なすぎる場合は審査に落ちると思っておいたほうがいいです。

 

FXは生活に支障が出ない余剰資金の範囲内で取引を行いましょう。

 

ループイフダンFXの仕組み

アイネット証券のループイフダンFXは、為替レートの一定間隔ごとに新規注文と決済注文を自動的に繰り返し、値動きによる利益を狙うシステムです。

 

たとえば、米ドル/円が100~110円の間に自動売買注文を仕掛ける場合、100円まで下がった時に新規注文が入り、110円まで上がった時に決済注文が入るというような仕組みです。

 

ポイント

為替相場の約70%は上がったり下がったりを繰り返すレンジ相場

 

今後の値動きを予想することはできませんが、長期的に上下を繰り返している通貨ペアであれば、そのうち値が中央付近に戻ってくる信頼感があります。

 

FX口座開設の手順・流れ

FX口座を開設する方法は以下の手順です。

 

ポイント

  • 口座開設に必要なものを用意する
  • 口座開設申し込みをする
  • 本人確認書類を提出する
  • 審査完了まで待つ
  • 入金して取引を開始する

 

FX口座の開設申し込みを週明けの月曜日にすれば、ログインID・パスワードが書かれた書類が届く日数が早まります。

 

詳しくは別ページで解説しているので参考にしてください。

 

FX自動売買の注意点

FX会社の自動売買システムは、事前に設定した通りの売買を24時間自動で取引してくれるため、トレードにかかる時間を大幅に節約することができます。

 

少額からFXを始められるため、投資初心者でも徐々に知識やスキルを身に付けられます。

 

しかしながら、相場が下落場面には買いが随時注文されるので、ショック相場時の急落場面では含み損が急拡大していくことになります。

 

『FXの自動売買を稼働させれば必ず稼げる!』というわけではないことを理解する必要があります。

 

自動売買は初心者や時間の無い人にとって有効な手法であることは間違いありませんが、【取引の結果は自己責任】だということを認識しておかなくてはいけません。

 

FXはルールを守れば勝てる

FXトレードでのルールの決め方や具体例は以下の5つです。

 

ポイント

  • 取引する時間帯
  • 取引する通貨ペア
  • ポジションサイズ
  • エントリータイミング
  • 利確と損切りタイミング

 

自分で決めたルールを守って取引することで、一時的に損失が出たとしてもルールを改善すればトータル収支をプラスにできる自信を持つことができます。

 

安定して利益を出し続けているFXトレーダーは、自分で作ったルールに従って取引することで、勝っても負けても一喜一憂せずに淡々と取引をする特徴があります。

 

ループイフダンFXの運用実績まとめ

アイネット証券のループイフダンとは、IF-DONE(イフダン注文=IFD注文)を連続して発注するFXの自動売買ツールです。

 

一度設定してしまえば、あとはある程度ほったらかしておいても利益を上げられるので、忙しい会社員の人でも取り組めるのがメリットです。

 

ループイフダンFXはアイネット証券の口座を開設すれば利用できるので、別のシステムやツールを購入する必要はありません。

 

このページを読んでFXの自動売買に興味が出た人は、FX口座を開設してループイフダンFXで稼ぎまくりましょう!

 

【免責事項】

本ブログの内容において、正当性を保証するものではありません。

本ブログを利用して損失を被った場合でも一切の責任を負いません。

期限付き内容を含んでおり、ご自身で問題ないことを確認してください。

最終的な決定は、ご自身の判断(自己責任)でお願い致します。

-運用実績