投資の教科書

【FXは確率のゲーム】億り人になれる確率は高い理由と期待値を解説

億り人になれる確率は高い理由と期待値を解説

FXで億万長者を目指したいと意気込んでFXを始めた方は多いのではないでしょうか。

 

【FXは確率のゲーム】とも呼ばれており、やり方さえ間違わなければ億万長者(億り人)になれる確率は結構高いと言われています。

 

FXは9割負ける世界だと言われていますが、勝てる行動を淡々と繰り返していければ、口座資金は複利で大きく増えていきます。

 

このページでは、億り人になれる確率は高い理由と期待値を解説していくので参考にしてみてください。

 

億り人までの複利計算

もし100万円の資金をFX運用して月3万円の利益を上げるペースで1年間複利で積み重ねると、口座資金は約142万円になります。

 

複利計算

  • 口座資金:100万円
  • 月利:3%
  • 年利:42%
  • 運用利益:42万円

 

ここからは、月利何パーセントのペースで利益を積み重ねることができれば、何年で億り人になれるのかを計算していこうと思います。

 

管理人
税金は考慮しないで計算しています

 

【月利1%ペースでの億り人達成年数】

100万円で月1万円の利益を出す月利1%の複利で資金を増やしていくと、運用開始から39年後に1億円に到達します。

 

ポイント

  • 元金:1,000,000円
  • 利率:1%/月
  • 運用満期時:105,288,895円
  • 期間:39年

 

もし30歳からFXを運用を始めた場合、69歳で億り人達成になります。

 

【月利3%ペースでの億り人達成年数】

100万円で月3万円の利益を出す月利3%の複利で資金を増やしていくと、運用開始から13年後に1億円に到達します。

 

ポイント

  • 元金:1,000,000円
  • 利率:3%/月
  • 運用満期時:100,600,632円
  • 期間:13年

 

もし30歳からFXを運用を始めた場合、43歳で億り人達成になります。

 

【月利5%ペースでの億り人達成年数】

100万円で月5万円の利益を出す月利5%の複利で資金を増やしていくと、運用開始から8年後に1億円に到達します。

 

ポイント

  • 元金:1,000,000円
  • 利率:5%/月
  • 運用満期時:108,185,549円
  • 期間:8年

 

もし30歳からFXを運用を始めた場合、38歳で億り人達成になります。

 

【月利7%ペースでの億り人達成年数】

100万円で月7万円の利益を出す月利7%の複利で資金を増やしていくと、運用開始から6年後に1億円に到達します。

 

ポイント

  • 元金:1,000,000円
  • 利率:7%/月
  • 運用満期時:130,505,693円
  • 期間:6年

 

もし30歳からFXを運用を始めた場合、36歳で億り人達成になります。

 

【月利9%ペースでの億り人達成年数】

100万円で月9万円の利益を出す月利9%の複利で資金を増やしていくと、運用開始から5年後に1億円に到達します。

 

ポイント

  • 元金:1,000,000円
  • 利率:9%/月
  • 運用満期時:176,030,587円
  • 期間:5年

 

もし30歳からFXを運用を始めた場合、35歳で億り人達成になります。

 

FXでは9割の人が勝てない

FXは7~9割の人が勝てずほとんどが退場を経験するとも言われています。

 

退場してしまう原因

  • 欲を出してロットを大きくしすぎている
  • 急いで稼ごうとしすぎている
  • 損失を取り返そうとする
  • 手法やルールが定まっていない
  • ギャンブルトレードを繰り返している

 

FXは確率のゲーム

株やFXで儲けている人たちは『未来の価格を予想するのが上手な人』だと思っていました。

 

しかしながら、FX関連の知識を豊富にしてレートの予想精度を上げたとしても、100%勝てるかといえばそうではありません。

 

注意

FXは確率のゲームなので勘や予想は意味がない

 

勉学や経験によって得られるレートの予想は、あくまでもトレードの優位性を多少高める程度でしかないため、すでにFXで億り人を達成している人でも大きく負けて損失を出しています。

 

どれだけFXについて勉強して誰よりも豊富な知識を得たところで、FXで必ず勝ち続けることは不可能です。

 

管理人
レートの予想精度を高めるための勉強は意味がないのかもしれません

 

確率論でトレードする手法

私は相場を予想せずに期待値がプラスになるトレード手法で運用しています。

 

確率論でトレードする手法

  • 各通貨ペアの長期チャートをみて買いか売りかを決める
  • 指値と利確幅を決めてIFD注文を入れる
  • 決済されるまで放置する

 

FXは確率のゲームであるため、チャートパターンやインジケーターを駆使しても100%勝てる手法やロジックはありません。

 

短期的な値動きで一喜一憂することがないように、決済されるまで放置できるくらいの低レバレッジで継続して取引していくことが重要です。

 

FX口座を開設するならどこが良い?

複数のFX口座を開設する場合は、以下の条件のように最適なFX会社を選んで組み合わせることが大切になります。

 

 FX口座の開設目的  おすすめの会社の特徴
 短期取引  スプレッドの狭い会社、約定力の高い会社
 長期取引  スワップポイントが高い会社
 物色売買  通貨ペア数の多い会社
 情報収集  情報量が多い会社、チャートが見やすい会社
 自動売買  自動売買可能な会社
 少額取引  取引通貨単位が1,000通貨以下の会社

 

自身の目的を達成できそうな優位な会社を複数選ぶようにするようにしましょう。

 

FX投資のやり方やいくらでどれくらい稼げるかは、別ページで解説・実践しているので参考にしてみてください。

 

チャートを見ないFX手法

FXは確率論を意識してトレードをすることで、チャートをほとんど見ないでトレードすることができるようになります。

 

FXを始める動機は人それぞれありますが、会社の給料に依存することなく生活できるように金銭的余裕を持ちたいという人も多いかと思います。

 

会社を辞めたいがゆえに始めたFXで、会社で働く以上にストレスがかかっているようでは本末転倒。

 

管理人
机にモニターを数台並べてチャートと睨めっこをしているプロトレーダーの映像を見たことがあります

 

やり方を間違えると、FXトレードをするより会社で働いていたほうが明らかに楽に稼げるという結論に至ってしまいます。

 

FXで稼ぐことが一番の目的にならないように、利益を積み重ねていきたいところです。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-投資の教科書