投資の教科書

【FX投資用語】キャピタルゲインとインカムゲインの意味と違いを解説

FX投資用語【キャピタルゲイン】【インカムゲイン】とは

FXを含む投資系の記事や書籍を読んでいると『キャピタルゲイン』と『インカムゲイン』という投資用語が出てくると思います。

 

それぞれの意味としては、投資で利益を出す仕組みのことです。

 

『キャピタルゲイン』『インカムゲイン』を理解することによって、FX等の投資で効率良く利益を出せるようになります。

 

どちらの仕組みもFXで儲けるためには理解必須の仕組みとなっているので、じっくりとマスターしていきましょう。

 

キャピタルゲインとは

FXのキャピタルゲインとは、ポジションを保有してから決済するにあたっての売買差額によって出る利益です。

 

FXトレードは安い時に買って高い時に売ると利益が出ます。(高い時に売って安い時に買っても同様)

 

たとえば、ドル円が110円の時に買って111円の時に売れば1円の為替差益が出ます。

 

売買差益

FXのキャピタルゲインは値動きによる利益

 

為替チャートを見て値が上がりそうだと思ったら買いポジションを注文して、値が上がったタイミングで決済(売る)すれば利益を出すことができます。

 

ちなみに、ドル円が安くなることを円高と呼び、高くなることを円安と呼びます。

 

【キャピタルゲインで稼ぐ方法】

キャピタルゲインで稼ぐ方法は以下の通り。

 

キャピタルゲインで稼ぐ方法

  • 安い時に買って高い時に売る
  • 高い時に買って安い時に買う

 

キャピタルゲインで継続的に利益を出すためには、値が上がるのか下がるのかを分析するスキルが必要になります。

 

自身のトレードスタイルを確立さえできれば、FXは買うか売るかの非常にシンプルな選択だけなので、キャピタルゲインで利益を出していくことが可能になります。

 

【キャピタルゲインの注意点】

キャピタルゲインの注意点は以下の通りです。

 

キャピタルゲインの注意点

  • 上がるか下がるかの2択だがトータルで勝つのは難しい
  • 利益を出すにはある程度の相場分析スキルが必要
  • 予想と反対の動きをした時にどうするかを決めておく

 

上がるか下がるかの2択とはいえ、FXは9割の人が負けていると言われており、トータルで勝つのはなかなか難しくなっています。

 

【キャピタルゲイン投資に向いている人】

キャピタルゲイン投資は、価格変動が大きいほど利益を狙えるチャンスが多くなる投資方法です。

 

キャピタルゲイン投資に向いている人

  • 短期間で大きな利益を狙いたい人
  • 相場を頻繁にチェックする時間がとれる人

 

キャピタルゲイン投資は、1度の取引で大きな利益が狙える反面、大きな損失が発生することもあります。

 

相場に関連する経済や政治の動向について勉強することが、トレードの勝率をアップさせるためには必須です。

 

インカムゲインとは

FXのインカムゲインとは、保有している通貨ペアのポジションに付与されるスワップという名の利益です。

 

スワップとは、2国間の通貨を売買するFX取引において金利の高い通貨と金利の低い通貨の間で生じる金利差のこと。

 

ポジションを保有しているだけで毎日(土日祝分は平日に付与)スワップが付与されます。

 

配当利益

FXのインカムゲインはポジションを保有していることによって得られる利益

 

『金利の高い国/金利の低い国』という通貨ペアを買いポジションで保有することによってプラススワップが発生します。

  • 米ドル/円
  • トルコリラ/円
  • 南アフリカランド/円
  • メキシコペソ/円
  • 等々

 

逆に『金利の高い国/金利の低い国』という通貨ペアを売りポジションで保有するとマイナススワップが発生します。

 

金利の高い通貨を長期的に保有してスワップで儲けるといった手法があり、高金利通貨3兄弟と呼ばれている『トルコリラ/円』『南アフリカランド/円』『メキシコペソ/円』が人気です。

 

【インカムゲインで稼ぐ方法】

インカムゲイン(スワップ)で稼ぐ方法は以下の通り。

 

インカムゲインで稼ぐ方法

  • 『金利の高い国/金利の低い国』という通貨ペアを買いポジションで保有する
  • 『金利の低い国/金利の高い国』という通貨ペアを売りポジションで保有する

 

スワップポイントが付与されるタイミングは、原則的にポジション保有日の翌日早朝。

 

早朝とは、夏時間では日本時間の朝6時・冬時間なら日本時間の朝7時にFX会社のシステム上で処理が行われているようです。

 

【インカムゲインの注意点】

インカムゲインの注意点は以下の通りです。

 

インカムゲインの注意点

  • 高金利通貨ペアは右肩下がりチャートになっている
  • 土日祝分のスワップは平日のいずれかに付与される
  • スワップ値は固定ではない(変動すると思っておいたほうが良い)

 

スワップと言えばトルコリラ円が一番有名なのですが、トルコリラ円の為替チャートを見て分かる通り2008年から値は右肩下がり。

 

2008年時点では1トルコリラ100円超だったのが、2022年現在は1トルコリラ10円前後にまで大暴落しています。

 

トルコリラ円はスワップで利益を狙いたいのであれば買っておきたい通貨ペアですが、通貨の価値が今後も下がっていく可能性があるので危険リスク大。

 

どれだけスワップで稼げても、通貨の価値が下がり続けているようでは話になりません…

 

【インカムゲイン投資に向いている人】

インカムゲイン投資は、短期的に大きな利益を狙える投資方法ではありません。

 

インカムゲイン投資に向いている人

  • 長期的な視野で利益を積み上げていきたい人
  • 相場を頻繁にチェックする時間がとれない人

 

FXではスワップポイントを積み重ねていくことになるため、長期的な視野で利益を積み上げていきたい人や、相場を頻繁にチェックする時間がとれない人に向いています。

 

多くのインカムゲインを受け取るためには、景気が良い国の商品を選択することが重要です。

 

FX初心者は少額で取引するべき

FXをギャンブルと勘違いして一獲千金を夢見ている人は多数いますが、知識もなく努力もせず運だけでは継続して利益を出すことは難しいです。

 

なんの根拠もなく売り買い(ロング・ショート)を繰り返しているだけでは、短期的に勝てたとしても最終的には金融ブラックリストになってしまう未来しかありません。

 

注意

FXにお金を突っ込むために金融機関から借金してしまうのはもってのほか

 

お金を稼ぐどころか、むしろ多額の資金を失う可能性があります。

 

FX口座を開設するならどこが良い?

FX口座を開設する時は、以下の条件のように自身にとって最適なFX会社を選んで組み合わせることが大切になります。

 

 FX口座の開設目的  おすすめの会社の特徴
 短期取引  スプレッドの狭い会社、約定力の高い会社
 長期取引  スワップポイントが高い会社
 物色売買  通貨ペア数の多い会社
 情報収集  情報量が多い会社、チャートが見やすい会社
 自動売買  自動売買可能な会社
 少額取引  取引通貨単位が1,000通貨以下の会社

 

FXで勝つためには資金管理とメンタルコントロールが重要ですが、自身の目的を達成できそうな優位なFX口座選びも必要です。

 

FX投資のやり方、おすすめのFX口座、元手いくらでどれくらい稼げるかは、別ページで解説・実践しているので参考にしてみてください。

 

FXトレードは最悪無くなっても生活に支障が出ない余剰資金で行いましょう。

 

値動きによる利益と配当による利益

『キャピタルゲイン』と『インカムゲイン』を理解することによって、効率良く利益を出せるようになります。

 

キャピタルゲインとは、ポジションを保有してから決済するにあたっての値動きによる売買差額によって出すことができる利益。

 

インカムゲインとは、保有している通貨ペアのポジションに日々付与されるスワップ利益。

 

どちらか片方で利益を出すことにこだわるのも手法の一つですが、両方の仕組みを駆使して利益を出すことができれば、利益の最大化を狙うことができるかもしれません。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-投資の教科書