投資アノマリー

【ジブリの呪いとは】金曜ロードショー放送後は株価が暴落する?【投資アノマリー】

ジブリの呪いってなに?金曜は株価や為替が大きく変動しやすいのはなぜ?

 

投資アノマリーとは、はっきりとした理論的な根拠を持つわけではないにもかかわらず、経験的に観測されているマーケットの規則性のことです。

 

投資の世界には【アノマリー】という理論的根拠はないが当たりやすい、相場上での経験則と呼ばれるものがあります。

 

ジブリ作品には『となりのトトロ・紅の豚・魔女の宅急便』などがありますが、放送中の金曜日の夜は米国株は下落して為替は円高方向に動きやすいようです。

 

管理人
投資をしている人であれば一度は聞いたことがある【ジブリの呪い(法則)】の意味と信憑性について解説していくので参考にしてください!

 

ジブリの呪いとは

 

ジブリの呪い(法則)とは、地上波放送の金曜ロードショーでジブリ作品が放映される日と放送日の翌営業日は、株式相場や為替相場が軟調になるというアノマリーです。

 

金曜日に日本でジブリが放送されると為替市場やNY株式市場が荒れやすくなり、週明けの日経平均株価も大きく変動するジンクスがあります。

 

ジブリ作品には『となりのトトロ・紅の豚・魔女の宅急便』などがありますが、放送中の金曜日の夜は為替は高い確率で円高方向に動きやすい模様。

 

ジブリの呪いというアノマリーが出始めた頃は、投資家達の間でネタとして扱われていましたが、徐々に的中率を上がっていくことで世界中のトレーダーが注目するアノマリーになりました。

 

3つの投資スタイルとは

FX投資には3つのスタイルがあり「ファンダメンタル分析」「テクニカル分析」「アノマリー」に分かれます。

 

ポイント

  • ファンダメンタル分析
  • テクニカル分析
  • アノマリー

 

3つの投資スタイルのうちの「アノマリー」は、ファンダメンタル分析やテクニカル分析のどちらにも当てはまりません。

 

アノマリーは既存の投資理論では説明できないものを材料にする投資スタイルです。

 

ジブリの呪いが発動する理由

 

株価や為替が大きく動くタイミングの一つに、アメリカの雇用統計日が挙げられます。

 

アメリカの雇用統計は毎月第一金曜日に発表されるため、ジブリ放送日と重なるタイミングが多いです。

 

ネガティビティ・バイアス

脳はネガティブな情報ほど長く記憶に残る

 

日本でジブリが放映される日はアメリカで雇用統計が発表される日と重なる確率が高く、雇用統計で為替や株価が暴落した記憶が残っている人が多いため、ジブリの呪いというアノマリーが有名になったと言われています。

 

ジブリの呪いの対策方法

ジブリの呪いアノマリーで損失を回避する方法は、金曜ロードショーでジブリ作品が放送されている日はエントリーしないことです。

 

ジブリの呪いはあくまでも都市伝説的アノマリー。ジブリの呪いを過信して売り注文を出すトレーダーは的が外れています。

 

アメリカの雇用統計指標が発表される金曜日は、ジブリの呪いアノマリーに関係無く相場が荒れる可能性があります。

 

管理人
【天空の城ラピュタ】でパズーとシータが滅びの呪文『バルス』を唱えるタイミングは大暴落が発生するかもしれません…

 

ジブリの法則に関するみんなの声

ツイッターでつぶやかれている、ジブリの法則に関するみんなの声を紹介していきます。

 

個人投資家だけで騒がれているだけではなく、大手企業も法則性を探っているほど有名なアノマリーのようですね。

 

ジブリ作品が放送された日の為替の値動きをまとめている人も多いようですね。

 

ジブリの呪いアノマリーは上がる?下がる?

投資アノマリー通りに株価や為替が動くのであれば、日本でジブリ作品が放映される金曜日や翌週の月曜日は値が下落する可能性は高くなります。

 

しかしながら、確実に値動きを予想することはできないため、ジブリアノマリーが確実に当てはまるとは言いきれません。

 

カラーバスの法則

ある一つのことを意識すると、それに関する情報が無意識に自分の手元にたくさん集まるようになる現象

 

投資のアノマリーは他にも様々なものがあり、どのアノマリーが原因で値が動いたのかは判断できないところでもあります。

 

スプレッドの急変動に注意

3大市場(米国市場・欧州市場・東京市場)が閉まっていて流動性が低い時間帯はスプレッドが広がりやすくなります。

 

売りたい人や買いたい人が少ない時期や時間帯は、FX相場の急変動が起こる可能性が高まります。

 

流動性が高い米国の雇用統計や政策金利などの発表前後も、相場が急激に変動しやすくスプレッドが広がる傾向があるので注意が必要です。

 

管理人
日本時間の早朝や重要な指標が発表されるタイミングに注意しましょう

 

月別投資アノマリーカレンダー

 

数あるアノマリーの中から特に有名なものを確認しておきましょう。

 

この時期はこのような値動きをする傾向があるといった特徴を押さえておくことで、投資の勝率がアップするかもしれません。

 

月別投資アノマリーまとめ

  • フィスカルイヤー:欧米企業の会計年度が始まるため変動幅が大きくなる
  • 節分天井彼岸底:2月に天井値をつけて3月に底をつける
  • 年度初め:企業が外貨を持ち始める月であるため4月は円安傾向
  • セルインメイ:5月に為替相場がドル安・円高になりやすい
  • サマーラリー:アメリカの株式相場が7~9月にかけて株価上昇しやすい
  • 夏枯れ相場:8月は日本のお盆休みがあり相場が動きにくい
  • 秋の大相場:9~11月は議会場オープンや中間決算でマーケットが活発になる
  • ハロウィン効果:10月末にかけて米株が下がり底を打ちやすい
  • アメリカ大統領:11月の大統領選前後は情勢によって株価が動く
  • 感謝祭:11月末はアメリカの多くの州が4連休になり休暇前に調整が入りやすい
  • 欧米決算期:年末はドル高・円安になりやすい傾向がある

 

はっきりとした理論的な根拠を持つわけではありませんが、経験的に観測されているマーケットの規則性は無視できません。

 

その他の有名アノマリー

月別のアノマリーの他にも、曜日や季節的要因などによるアノマリーがあります。

 

月別以外の有名アノマリー

  • ゴトー日:数字の5と10が付く日が該当し、米ドル円は上昇する傾向
  • 水曜日:金利の低い円を売って高金利通貨が買われる傾向
  • ジブリの呪い金曜ロードショーでジブリ作品が放映された翌週の月曜日は株や為替が大荒れする傾向
  • 満月日:新月と満月の日はトレンドの起点や転換点になる傾向
  • 水星逆行:水星逆行期間はサポートラインを割り込みやすい傾向
  • 窓開けと窓埋め:ニュースや要人発言で空いた窓は閉まる傾向

 

相場アノマリーは様々なものがありますが、あまり信じすぎると失敗するので気を付けてください。

 

FX口座を開設するならどこがいい?

FX口座を開設する時は、以下の条件のように自身にとって最適なFX会社を選んで組み合わせることが大切になります。

 

 FX口座の開設目的  おすすめの会社の特徴
 短期取引  スプレッドの狭い会社、約定力の高い会社
 長期取引  スワップポイントが高い会社
 物色売買  通貨ペア数の多い会社
 情報収集  情報量が多い会社、チャートが見やすい会社
 自動売買  自動売買可能な会社
 少額取引  取引通貨単位が1,000通貨以下の会社

 

自身の目的を達成できそうな優位性の高い会社を選ぶようにするようにしましょう。

 

FX投資のやり方や、どのFX会社の口座を使っているのか、元手いくらでどれくらい稼げるかは、別ページで解説・実践しているので参考にしてみてください。

 

FXは生活に支障が出ないお金や最悪無くなってもよいと割り切れるお金で行いましょう。

 

投資アノマリーの使い方

歴史が決して全く同じではないのと同じく、過去のパターンをそのまま信じるのはリスクが高いです。

 

しかし、歴史は繰り返すと言われるように、相場にはパターンや季節性が存在するのは間違いありません。

 

同じ時期に同じように起こる株価の動きを、経験則として積み重ねたものが投資アノマリーになります。

 

相場が暴落してもジブリには何の罪もありません。

 

しかしながら『週末はジブリ作品が放送されるからポジションを軽くしておこう』と考えて、割とアノマリーを信じて行動しているトレーダーは多いようです。

 

管理人
投資アノマリーは説明がつかない傾向とはいえ、自分のトレード手法に取り入れてみる価値はあると思います

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-投資アノマリー