投資の教科書

【FXは稼げるの?】投資初心者にも分かりやすく専門用語を7つ解説

2022年4月3日

FXの基礎知識を徹底解説

FXとは、外国のお金を売ったり買ったり(交換)して差益を狙う外国為替証拠金取引のことです。

 

FXはForeign Exchangeの略称で外国為替やその取引のことを指します。

 

実際に外貨を購入して保有したり交換するわけではありませんが、売買時の差額によって実損益が発生します。

 

FXはレバレッジをかける投資ジャンルであるため、リスクが高くなりますが大きな利益を狙えるチャンスがあります。

 

このページでは、FXで稼ぐために覚えておきたい専門用語を7つ紹介していくので、FXに興味がある方は参考にしてみてください。

 

覚えておきたい専門用語

  • 通貨ペアとは何?
  • レバレッジとは何?
  • ポジションとは何?
  • ロットとは何?
  • スプレッドとは何?
  • スワップポイントとは何?
  • 強制ロスカットとは何?

 

FX初心者の約7割が1年以内に退場しているというデータもありますが、しっかりと勉強して地道にコツコツとやれば成果は出ると思います。

 

通貨ペアとは何?

【通貨ペア】とは、交換する外貨の組み合わせのことです。

 

FXは通貨A / 通貨Bという並びになっており、通貨Aの価格を通貨Bの単位で表している形になっています。

 

例えば、米ドル/円が110.50は1米ドルあたり110円50銭での取引ということになります。

  • 米ドル/円=110.5円
  • 110円50銭=1米ドル

 

110円50銭で1米ドル買えるという計算です。

 

レバレッジとは何?

【レバレッジ】という言葉は『てこの原理』といった意味があり、担保として預けた証拠金の何十倍にも相当する資金を動かして取引が可能です。

 

国内のFX会社では個人名義の口座ではレバレッジ25倍までと決められています。

 

本来ならば100万円の商品を買う時には100万円支払わなくてはいけませんが、10万円の資金で最大250万円分の取引が可能。

 

名目上はレバレッジ25倍までかけることができますが、実質的にはレバレッジ3倍程度で取引するのが無難です。

 

ポジションとは何?

FXでの【ポジション】とは外貨の持ち高のことを言います。

 

【持ち高】とは何かというと、外貨を買ったり売ったりして保有している状態のこと。

 

新規取引をしてからまだ決済が終わっていない保有中の通貨になります。

 

外貨の価値が上がると思ったら買いでポジションを保有し、外貨の価値が下がると思ったら売りでポジションを保有することで為替差益が狙えます。

 

ロットとは何?

【ロット(lot)】とは、FXで使われている通貨数量の単位のことを意味します。

 

FX会社によって1ロットの単位に違いがありますが、1ロット=1,000通貨または10,000通貨が一般的です。

 

FX会社の1ロットが何通貨数量なのかは必ずチェックしておきましょう。

 

スプレッドとは何?

【スプレッド】とは、通貨を買う時のレート(買値)と通貨を売る時のレート(売値)の差のことです。

 

簡単に言うと取引する時の手数料(コスト)的なものです。

 

FX会社によってスプレッド値が安かったり高かったりしますが、どのFX会社を利用する場合でもスプレッドコストは必要。

 

買値と売値の差が小さいほど利益が出しやすくなるため、スプレッドは狭いほうが有利になります。

 

スワップポイントとは何?

【スワップポイント】とは、FXトレードをする通貨ペアの政策金利差から得られる利益です。

 

2つの国の異なる通貨を取引するFXでは、取引する通貨の組み合わせ次第でスワップポイントの受け取りや支払いが発生します。

 

FXトレードは売ったり買ったりの差益によって稼ぐイメージですが、ポジションを保有し続けて利益を得るという投資スタイルも可能。

 

スワップポイント数値はFX口座を開設する際の判断材料の一つなると言えます。

 

強制ロスカットとは何?

強制ロスカットとは、証拠金を上回る損失が出ないようにするための仕組みです。

 

日本のFX会社では、主に証拠金維持率が100%を切ってしまうと強制ロスカット(強制的に保有しているポジションが全て決済される)されます。

 

FXで資産運用をスタートする前に【必要証拠金・有効証拠金・証拠金維持率】の理解は欠かせません。

 

元本割れのリスクがある

FXは口座に預け入れた元本資金が保証されていないため、取引の結果によっては預けたお金が減ってしまう可能性があります。

 

FXの参考例

  • 1ドル110円の時に1,000通貨買う
  • その後1ドル108円に下落
  • 1,000通貨×2円=2,000円の含み損

 

少ない元手でも大きな金額の取引ができますが、取引のやり方によってはハイリスクハイリターンになってしまう特徴があります。

 

おすすめFX会社

FXスワップポイント投資をする際は、スワップポイント付与額が高く設定されている【ヒロセ通商】がオススメです!

 

FX自動売買投資をする際は、細かいところまで設定が可能な【インヴァスト証券】がオススメです!

 

FX裁量トレードをする際は、スプレッドが狭く設定されている【トレイダーズ証券】がオススメです!

 

オススメFX口座

  • スワップ狙い:ヒロセ通商
  • 自動売買取引:インヴァスト証券
  • 取引コスト小:トレイダーズ証券

 

FX投資のやり方やいくらでどれくらい稼げるかは、別ページで解説・実践しているので参考にしてみてください。

 

FXトレードは最悪無くなっても生活に支障が出ない余剰資金で行いましょう。

 

FXの専門用語を理解するべき

FXは専門用語を覚えなくても、パソコンやスマホの操作さえできれば取引できてしまいます。

 

近年はスマホアプリで簡単にトレードができてしまうため、なんとなくFXに手を出して大損してしまう人が後を絶ちません。

 

FX初心者の約7割が1年以内に退場しているというデータもありますが、しっかりと勉強して地道にコツコツとやれば成果は出ると思います。

 

リスクも認識した上で投資に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ
にほんブログ村


全般ランキング

-投資の教科書